お知らせ

第3回「未来創造プロジェクト」を実施致しました

東白壁小学校(名古屋市立)にて、第3回「未来創造プロジェクト」を実施致しました。

 

【未来創造プロジェクト概要】

当社女性社員で構成されたメンバーが企画・運営している「建設業についての理解を深めてもらうこと」を目的とした、小学校での課外授業です。 全国の小学校へプロジェクトメンバーが訪問し、小学4年生~6年生を対象に授業を致します。

VR(バーチャルリアリティ)を用いて、何もない更地に地上34階の建物が建つ様子を360°のパノラマ映像で子供たちに体感してもらい、その後“今より快適な街づくり”をテーマに、みんなで一つの街を完成させるグループワークを行います。映像やグループワークを通して、楽しく建設業について学ぶことができます。

授業内容は、事前に先生方と当社社員で打ち合わせを行い、学校のご要望や教育理念に基づいた内容を、毎回つくりこんでいきます。

 

【第3回 開催日時・場所】

日  程 :2016年12月16日(金)

時  間 :●3時間目・4時間目 10:50-12:30

      ●5時間目・6時間目 13:30-15:10

実施学校 :名古屋市立東白壁小学校

授業実施者:未来創造プロジェクトメンバー、サポートメンバー(合計6名)

 

【活動報告】

事前課題として「夢の詰まった建物」の絵を描いてもらい、授業当日のグループワークで、みんなで一つの街を完成させました。街づくりの前に、グループ内でどんな建物なのかを発表し、想いや考えを共有しました。夢の建物には、「行きたい場所に飛んでいける、ロケット噴射付の家」や「自分の名前をアピールしたい!名前入りタワー」などがあり、子どもたちの自由な発想とアイディアが詰まっていました。

5年生の2クラスで授業を行わせて頂き、全部で12の個性豊かな街が完成しました。 街づくりでは、なぜそこに「その建物」を置きたいのかグループで話し合い、建物の役割を考えながら配置することができました。

(実際に子供たちが話し合っていた例)

・ホテル周辺にはコンビニを配置し、利便性を上げる

・バッティングセンターの隣には温泉を配置し、汗をすぐ流せるようにする

・地域に一つ消防署を配置し、火災発生時にはすぐ消火作業を行えるようにする など

 

 

————————

【本件に関するお問い合わせ・お申し込み先】

株式会社コプロ・エンジニアード

担当:広報グループ 和田

電話:052-589-2939

————————

FullSizeRender